KAM早期適用 開示事例の分析

 監査上の主要な検討事項(KAM)の早期適用に関する事例を、前号に引き続いて分析する。前回は、KAMの早期適用を行った45社の内容(領域)で分類したうえで具体的な事例を紹介した(No.3466・2頁)。今回は、複数のKAMが記載された事例の記載順序を調査した。複数のKAMが記載されたのは連結で35社・単体で8社あり、冒頭では「引当金・資産除去債務・偶発債務」の記載が目立った。

  • 税研川柳

  • ZEIKEN LINKS200731

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 国際税務リニューアル

  • 知ってる?消費税

  • 高山先生

  • ふるさと納税

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • メールマガジン