新減価償却制度の4月期での適用状況は?

 平成19年度税制改正による新減価償却制度がこの4月からスタートしている。19年4月取得分から適用となるため、最初の適用となる4月期決算会社の対応が注目されていたが、4月新規取得資産について新償却方法を採用した企業は33社中18社あったことが、「週刊 経営財務」編集部の調査で明らかとなった。