ASBJ 税効果ルールの見直し、例示区分は維持

 企業会計基準委員会(ASBJ)は10月23日、第298回本委員会を開催した。税効果会計専門委員会での検討事項である、繰延税金資産の回収可能性に関する論点について議論した。主なテーマは、監査委員会報告第66号に規定される5つの例示区分の見直し。例示区分は維持し、規定の一部を修正する方向性が定まった。