【2022年6月刊行】経理になった君たちへ など9点

2022年6月に刊行された書籍を紹介いたします。
新刊も改訂版も続々登場。

携行に便利!毎年好評の最新版
令和4年度版
税務インデックス
本書は、関係法令と通達を有機的に結合し、表組みでより見やすく税務の知識を得られるよう構成しています。顧問先等で、ちょっと調べたい、確認したい、といった場合に短時間でポイントをおさえるのに便利な書籍です。
税の専門家の税理士といえども全ての税務の項目を100%正確に記憶している方は少ないでしょう。「○○の所得控除金額はどのくらいになるか」「××の適用期限はいつだったか」など、顧問先でおおよその数字を提示したい、概略をつかみたいケースに役立つ1冊です。

税務研究会 編/A5判 368頁/1,600円(税込)
詳細・ご購入は税研オンラインストアから

所得税の仕組みを基本から解説!
令和4年度版
所得税入門の入門
本書は、個人にとってもっとも身近な税金でありながら範囲が膨大で難しい所得税について、誰にでもわかるよう"これだけは必要"というポイントにしぼって解説した入門書です。
所得税の基本的な仕組みから、所得の種類ごとの計算方法、税額控除の仕組みについて、できるだけやさしく解説していますので、初めて学ぶ方や社員教育のテキストに最適の一冊です。
最新の「減価償却資産の耐用年数表(抄)」「償却率表」「簡易給与所得表」「所得税額の速算表」「確定申告書記載例」など、付録も充実しています。

藤本清一 著/A5判 392頁/1,980円(税込)
詳細・ご購入は税研オンラインストアから

新たな事例を約40問追加し、収録設問数は686問に!
十一訂版
実務家のための消費税実例回答集
本書は、平成3年の刊行以来、実務に役立つ事例を吟味して掲載し、消費税導入に直接に携わった編者が的確な回答を行い、大変ご好評を頂いているところです。
今回の十一訂版は、前版発行後の平成27年4月以降の改正を織り込み、また、居住用賃貸建物の仕入税額控除や非居住者に対する委託販売等の輸出免税の問題、簡易課税の事業区分に関するものなど、新たな事例を約40問追加し、収録設問数は686問となりました。
事例は、誰にでも理解できるように問答形式で易しく解説してありますので、消費税に関心のある方、会社の経理担当者あるいは税理士等の職業会計人の方々に最適です。 (令和4年4月1日現在において適用されている法令等によっています。)

木村剛志・中村茂幸 編/A5判 1136頁/8,250円(税込)
詳細・ご購入は税研オンラインストアから

電子帳簿保存法対応
電子化実践マニュアル
令和4年度改正版
本書は、単なる電帳法の説明ではなく、税法に準拠した適正な業務の実践的な電子化を解説し、業務処理と記録管理の実施を解説するものとなっています。
「紙の伝票や帳簿に記帳する基本原則」から「電子的な伝票や帳簿にデータを入力する基本原則」へのスムーズな対応について、経理の最前線で日々コンプライアンスと業務効率化のために格闘されている第一線の方々に是非ご活用いただきたい実務書となっています。
★購入者特典 電子版が無料でご利用頂けます!

SKJコンサルティング合同会社 編・袖山喜久造 監修/A5判 472頁/3,850円(税込)
詳細・ご購入は税研オンラインストアから

農業経営者・地主さん必携!令和4年度税制改正対応!
令和4年度
都市農家・地主の税金ガイド
農業経営者と後継者のために~正しい税金の知識こそ、節税への近道~
令和4年度の税制改正では、「成長と分配の好循環」を実現すべく、法人課税において賃上げ促進に係る税制措置が拡充され、税額控除率の大幅な引き上げが行われました。大企業、中小企業ともに賃金の引き上げを早急に行わなければスタグフレーションの過熱より日本経済は不況からの脱出がより難しくなると考えられます。個人所得課税に関しては住宅取得等資金贈与の非課税措置、住宅ローン控除の適用期限の延長が行われています。住宅ローン控除に関しては控除率の引き下げ等の一部縮減が行われているので注意が必要です。本書では、これら令和4年度税制改正の主要な改正ポイントを冒頭にまとめております。

清田幸弘 編著/B5判 244頁/1,760円(税込)
詳細・ご購入は税研オンラインストアから

公認会計士YouTuberくろいと楽しく学べる!経理パーソンが主体的に生きるための経理入門書の新定番!
経理になった君たちへ
ストーリー形式で楽しくわかる!仕事の全体像/必須スキル/キャリアパス
【経理って本当は面白い!】
「経理部に配属されたけど、自分が何をしているのかよくわからない...」。 「経理の仕事に興味はあるけど、単純作業の繰り返しで面白くなさそうだから不安...」という若手社会人&学生のみなさん!先入観に囚われず本質をみれば、経理の仕事はやりがいに満ちていて、とても面白いことをご理解いただけると思います。本書を読めば、経理という仕事の目的や必要なスキル、キャリアの可能性がみえてきて、モヤモヤが晴れて視野が広がります!

白井敬祐 著/A5判 304頁/1,870円(税込)
詳細・ご購入は税研オンラインストアから

グループ通算制度の適用に伴う申告調整事例を多数追加!
令和4年度版
法人税申告書 別表四、五(一)のケース・スタディ
実務目線で法人税申告書別表四、別表五(一)で申告調整が必要となるケース(売上計上もれや仕入計上時期の誤り、租税公課の処理など)を具体例に即して説明した好評書の令和4年度改訂版です。
当期と翌期の税務上・決算上の経理処理を示してその記載方法の説明や、税抜経理方式を適用している場合の消費税等の申告調整の書き方などを説明しています。

成松洋一 著/B5判 624頁/3,520円(税込)
詳細・ご購入は税研オンラインストアから

872事例で多様な課否の疑問に対応した好評書!
【八訂版】勘定科目別の事例による
消費税の課否判定と仕訳処理
本書は、勘定科目別に選定した事例を基に仕訳処理を示し、関連する法人税、所得税等の取扱いも含めてわかりやすく解説しています。
各取引の仕訳処理は、令和4年時点で行われる取引を前提として合計税率10%によることを基本とし、適格請求書等保存方式の適用を意識しつつ、それぞれの取扱いに対応できるように配意して再編集しています。

上杉秀文 著/A5判 808頁/5,280円(税込)
詳細・ご購入は税研オンラインストアから

経理プロフェッショナルのための法人税品質管理マニュアル
本書は、税務コンプライアンスの観点から、経理担当者が日々の税務処理や法人税の申告実務を行う上で心得ておくべき法人税に関するリスク要因となる論点をピックアップし、読者がイメージしやすいように取引形態別に分類して章立てを行ったうえで、その論点に付随する解説を行っています。
実務上ミスをしやすい(ヒヤリハット)、税務調査で指摘されやすい論点などは、Q&A形式にまとめ、実務上の留意点とともに記載しています。
各章の終わりに、「プロフェッショナルの視点」を設け、専門家が必ず確認するポイントを公開しています。

太陽グラントソントン税理士法人 編/A5判 428頁/4,950円(税込)
詳細・ご購入は税研オンラインストアから
  • ZEIKENLINKS220802

  • タイアップセミナー

  • 企業懇話会 リニューアル

  • 税務通信テキスト講座

  • 図解でわかる!インボイス制度

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • まんが

  • ついった

  • メールマガジン