会計士協 中間財務諸表における税効果指針を改正へ

 日本公認会計士協会(JICPA)は3月19日、「中間財務諸表等における税効果会計に関する実務指針」の改正案を公表した。

 企業会計基準委員会から平成19年3月に公表された「四半期財務諸表に関する会計基準の適用指針」で示された四半期財務諸表における未実現利益の消去に係る税効果の取扱いとの整合性を図るとともに、会社法施行に伴う諸制度の変更に対応するための見直しを行う。4月9日まで意見募集を実施する。