トーマツ 「企業の不正リスク調査白書」を公表

デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー合同会社と有限責任監査法人トーマツは10月3日,「企業の不正リスク調査白書Japan Fraud Survey 2018-2020」を公表した。上場会社を対象にアンケート調査を行い,不正の実態や不正への取組みの現状を分析したもの。回答した303社のうち,ほぼ半数で過去3年以内に不正事例があったと回答しているという。