JICPA 内部統制監査実務指針を改正

 日本公認会計士協会は8月10日、「監査・保証実務委員会報告第82号『財務報告に係る内部統制の監査に関する実務上の取扱い』の改正について」を公表した。今回の改正は、本年3月に改訂された内部統制基準等に対応したもの。比較情報や遡及処理に関する対応が新設された。このほか、中小規模企業の内部統制監査上の留意点の追加や、内部統制監査報告書の記載内容や文例の見直し等も行われている。適用は、本年4月1日以後開始する事業年度における内部統制監査から。