IASBは遅延認識廃止・即時認識で暫定合意

 企業会計基準委員会(ASBJ)は5月13日、第51回退職給付専門委員会を開催した。国際会計基準審議会(IASB)におけるプロジェクトの進捗状況を報告。また、1月に公表した「退職給付会計の見直しに関する論点の整理」に寄せられたコメントの分析を行った。遅延認識の廃止に関する論点に対しては、B/S上は即時認識した上で、P/L上は遅延認識をすべきとの意見が多かったようだ。