FASF 結合基準の早期適用会社は注記規定に留意

 「四半期財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則等の一部を改正する内閣府令」(平成26年内閣府令第63号)が9月30日に公布・施行されたことを受け、財務会計基準機構(FASF)は、10月14日付で「『企業結合に関する会計基準』等を早期適用した場合の四半期報告作成上の留意点」を公表した。四半期連結財規等の改正規定に関連する注記の記載上の留意点を示したもの。ただし、改正企業結合会計基準を早期適用した会社を想定しているため、当第2四半期で対応を求められる会社は限定的とみられる。