資産除去債務の影響で小売業36社が赤字に

 帝国データバンクは、2011年3月期決算~2012年第1四半期決算の損益計算書に「資産除去債務会計基準の影響額」などとして損失を計上した小売業300社を調査。300社の影響(損失)額が、合計1,855億2,000万円にのぼることを明らかにした。「資産除去債務会計基準の影響額を除いた場合を試算すると、赤字決算が黒字決算になる」企業は、ユニー、ローソン、ファミリーマートなど36社あった。
  • 税研川柳

  • ZEIKEN LINKS200731

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 国際税務リニューアル

  • 知ってる?消費税

  • 高山先生

  • ふるさと納税

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • メールマガジン