ASBJ LIBORに関する特例処理を1年延長へ

企業会計基準委員会(ASBJ)は12月24日,実務対応報告第40号「LIBORを参照する金融商品に関するヘッジ会計の取扱い」の改正案を公表した。米ドル建LIBORの一部の公表停止が2023年6月末に延長されたことを受け,金利指標置換後の会計処理に関する取扱いの適用期間について,2024年3月31日以前に終了する事業年度まで延長する( 3頁 )。

  • ZEIKEN LINKS220107

  • 図解でわかる!インボイス制度

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン