四半期における「棚卸資産」は5区分で表示

この4月から金融商品取引法における四半期報告制度がスタートした。平成21年3月期の第1四半期が最初の決算期となる。新たに開示される四半期連結貸借対照表では、棚卸資産について5つに区分して記載することが求められている。年度の連結貸借対照表では、「たな卸資産」の科目で一括掲記することが認められているため、四半期における開示にあたっては注意が必要だ。
  • 企懇部会

  • ZEIKEN LINKS200731

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 高山先生

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン