東証新指数「JPX日経インデックス400」始動

 日本取引所グループと日本経済新聞社は11月6日、新指数「JPX日経インデックス400」を発表した。来年1月6日より算出開始予定。東証一部(386銘柄)、二部(1銘柄)、マザーズ(2銘柄)、JASDAQ(11銘柄)の計400銘柄で構成される。銘柄選定においては「ROE」、「営業利益」などを重視しており、IFRS採用や、独立した社外取締役の選任等も加点要素だ。