ASBJ 連結範囲決定の適用指針を公表議決

 企業会計基準委員会(ASBJ)は5月2日の本会議で、「連結財務諸表における子会社及び関連会社の範囲の決定に関する適用指針(案)」を公表議決した。公表が議決された適用指針では、VC(ベンチャーキャピタル)条項など連結範囲の具体的な判定要件を明確化している。適用は、2008年10月1日以後開始する事業年度から。
  • 税研川柳

  • ZEIKEN LINKS200731

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 国際税務リニューアル

  • 知ってる?消費税

  • 高山先生

  • ふるさと納税

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • メールマガジン