国税庁 自主点検・監査の確認表を作成

 国税庁は国税局調査部の一般部門が所掌する法人の税務コンプライアンス維持・向上を図るための新たな取組みとして、申告書の自主点検と税務上の自主監査に関する「確認表」を作成した。

 申告書の提出前の自主点検に活用する「申告書確認表」と、決算調整や申告調整事項をチェックする「大規模法人における税務上の要注意項目確認表」だ。

 27年3月期決算以降の法人から利用できるように用意される。提出を要するものではないが、調査等の際に確認書の活用状況が確認されるという。