JICPA 平成28年度監査実施状況調査を公表

日本公認会計士協会(JICPA)は1月18日、監査時間や監査報酬額などをまとめた統計資料「監査実施状況調査」(2016年4月期~2017年3月期)を公表した。金融商品取引法監査(連結財務諸表も提出)の実施状況は、平均監査報酬が4,847万円(前年4,707万円)、1社あたりの監査時間の平均時間合計が4,219時間(前年4,033時間)で、いずれも微増した。1時間あたりの平均単価は4年前より5.4%減少して11,488円だった。