R2事務年度より全国にデータ活用の専門部署

 国税庁は,公表資料「税務行政の将来像」において,ICTの活用による「納税者の利便性の向上」と「課税・徴収の効率化・高度化」を柱として,「スマート税務行政」に進化していくことを示している。国税内部でも今事務年度からデータ活用の専門部署が新設されている。

  • ZEIKEN LINKS210909

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン