電話加入権 他社のIP電話利用でも自動解約の可能性あり

電話加入権に関し、NTT東日本では利用休止から10年後に自動解約する仕組みをとっている。本誌ではNo.3495(30年2月19日号)にて、インターネット回線電話(IP電話)利用での自動解約により、電話加入権の除却損の計上漏れの可能性について報じ、大きな反響を呼んだ。NTT東日本のIP電話の利用だけでなく、他社のIP電話を利用する場合でも同様に電話加入権の自動解約の可能性があるという。