JICPA 偶発事象の処理に関する研究報告について意見募集

日本公認会計士協会(JICPA)は12月14日、会計制度委員会研究報告「偶発事象の会計処理及び開示に関する研究報告」の公開草案を公表した。偶発事象に関する会計上の取扱いを整理し、現行実務の分析などを行った。偶発事象に関する将来の会計基準の開発に資する資料になるものと考えられている。1月25日まで意見を募集している。