【書籍付き!】申告の際に注意すべき居住用財産の譲渡・相続・贈与等を、3時間で学べるセミナーです【1/24東京】

居住用財産の譲渡・相続・贈与等を中心とした税務

居住用財産の譲渡・相続・贈与等を中心とした税務
平成30年1月24日(水) 13:30~16:30 鉄鋼ビルディング南館4F カンファレンスルーム[東京・大手町]

居住用財産にかかる税金については、国民生活の安定等につながることから、
税務上の様々な特例が設けられています。
しかし、これらの特例は申告を要するものが多く、制度を把握していることは、
税理士にとって必要不可欠の知識です。そこで本セミナーは居住用財産の
譲渡と相続・贈与という特に注意すべき問題に焦点を絞り、解説をいたします。
・居住用財産の譲渡の特例の総確認をしたい
・貸家を相続した時の税務の取扱いを知りたい
・離婚時等の財産分与に係る居住用財産の処理方法をマスターしたい
等の課題をお持ちの方におすすめです。

また、本セミナー講師も執筆に加わった書籍『居住用財産に係る税務の徹底解説』を
テキストとしてプレゼントいたします。
セミナー受講後も復習にお役立てください。

居住用財産の譲渡・相続・贈与等を中心とした税務
〔日時〕平成30年1月24日(水) 13:30~16:30(質疑応答を含む) 
〔会場〕鉄鋼ビルディング4F カンファレンスルーム[東京・大手町]
〔講師〕税理士法人 平川会計パートナーズ 税理士 若山寿裕 氏
〔受講料〕会員16,000円 読者19,000円 一般22,000円(テキスト代、書籍代、消費税込み)
〔資料〕書籍『居住用財産に係る税務の徹底解説』(平成29年12月刊行)を資料として配布いたします。

税研オンラインストアでは書籍のみのご購入も承っております。
詳細、ご購入はこちらから。

居住用財産に係る税務の徹底解説