自民党 企業会計小委で会計監査を巡る最近の動向議論

自民党は3月14日、金融調査会・企業会計に関する小委員会合同会議を開催した。テーマは「会計監査等を巡る最近の動向について」。当日は、2016年3月8日にとりまとめた提言「品質の高い会計監査の確立に向けて」における「改革の方向性」の5項目(監査法人の問題、企業側のガバナンスの問題、株主に対する情報提供、監査法人のローテーション、当局・協会によるチェック)のフォローアップを中心に議論した。