本年3月期で適用される会計基準等は10項目

 「週刊 経営財務」編集部では、本年3月期決算を控え、ASBJなどが公表してきた会計基準や適用指針などを整理、「ソフトウェア取引の収益の会計処理に関する実務上の取扱い」や「信託の会計処理に関する実務上の取扱い」など10項目が適用となることがわかった。また、早期適用できるのは、棚卸会計基準やリース取引会計基準など6項目を数えた。
  • ZeikenBridge

  • ZEIKEN LINKS200731

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 高山先生

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン