ASBJ 新リース基準開発へ、専門委で検討開始

企業会計基準委員会(ASBJ)は4月23日、第85回リース会計専門委員会を開催し、「すべてのリースについて資産及び負債を認識する会計基準」の開発に関する検討を始めた。今回議論した論点は、「借手の費用配分のあり方」、「国際的な会計基準との整合性を図る程度」、「連結財務諸表と単体財務諸表の関係」など。