受益権の取得・譲渡?生命保険信託?近年注目の「民事信託」を一から解説【税務QA-2019年1月号】

※これまで「月刊税務QAトピックス」として毎号の内容を掲載していましたが、本年より、税務QA編集部が特におすすめするコンテンツもご紹介いたします。どうぞよろしくお願いいたします。


近年、新しい財産管理や相続対策、事業承継の仕組みとして、民事信託が注目されています。
税務QAでは、12月号から連載「実務家のための民事信託【事例編】」を開始しており、1月号では、未成年の子供名義の預金への贈与や生命保険信託等を取り上げ、解説しています。
01.png

なお、昨年10月号及び11月号の特集では、連載開始に先立ち、民事信託における法務・税務の基本的な考え方を説明しています。
02.png
民事信託が一からわかる内容となっていますので、ぜひこちらもご覧ください。


中小企業の事業承継をより一層後押し ~事業承継税制の特例措置とは~
平成30年度税制改正において、事業承継税制のこれまでの措置(一般措置)に加え、10年間限定(2027年12月31日まで)の特例措置が創設されました。
1月号の連載「相続税に関する基本的なこと」では、この特例措置について、2回にわたり、簡潔にわかりやすく解説します。
また、昨年11月号の特集2では「事業承継税制のポイントと実務上の疑問点」を掲載していますので、合わせてご覧ください。

月刊税務QA 資料請求はこちらから 


税務QA2019年1月号
⇒〔最新号の特集〕
平成30年分 「役員」のための所得税の確定申告チェックポイント

⇒〔最新号の連載〕
好評連載中!
■税金裁判の動向【今月のポイント】
第191回 役員退職給与の相当額を算定する際に用いられる功績倍率の算定(控訴審判決)
■企業実務Q&A
第106回 相続株式の自己株取得-5
■相続税に関する基本的なこと
第5回 事業承継税制(非上場株式等についての贈与税・相続税の納税猶予・免除):その1
■国税通則法の基本
第54回 税務争訟に係る手続(15)
■判決から読み解く税務会計
第11回 貸倒損失と貸倒引当金(その2)
■実務家のための民事信託
第2回 受益権の取得・譲渡に係る諸条件、生前贈与信託と生命保険信託の概要
■「終活」を考える
第14回 樹木葬そして手元供養

⇒〔最新号のSelection Q&A〕
第一線の執筆陣が、実務上重要で汎用性の高い事例を取り上げます。
CASE1 ポイント運営会社が行うポイント負担金の受取りと還元額の支払い
CASE2 譲渡制限株式の買取りに伴い供託金から支払われる自己株式の譲渡対価の取扱い

⇒〔最新号のFAQ〕
実務上、すぐに役立つ税制上の知識や取扱い方について、税目別にワンポイント解説します。
【消費税】軽減税率制度(その2)
【地方税】法人事業税-1


税務QAとは?
ほぼ全編Q&Aの形式で、実務上重要な事例から初心者向けの基本的な事項まで幅広い内容を取り上げる月刊誌。解説に図表等を織り込み、見開き中心の見やすい誌面構成には定評があります。

詳しくはこちら