平成30年度税制改正法案(国税・地方税)が衆議院を通過

2月28日午後6時から開かれた衆議院本会議で、平成30年度税制改正関連法案のうち、次の2つの法案が可決され、平成30年度予算案などとともに参議院へ送られました。

所得税法等の一部を改正する法律案
地方税法等の一部を改正する法律案

これらの法案は、3月末までの可決・成立、公布をめざし、来週から参議院で審議が行われることになります(財務省所管の「国際観光旅客税法案」はまだ衆議院財務金融委員会で審議中です) 。

税務研究会では、「税制改正大綱」と「税制改正法案」とを踏まえ、改正内容と実務への影響について、3時間でコンパクトに解説するセミナーを開催します。

『図解でわかる!平成30年度税制改正のポイント』
講師 あいわ税理士法人ナレッジ室 室長 税理士 佐々木みちよ氏

【大阪】3月9日(金)10:00~13:00 OMMビル
【仙台】3月19日(月)13:30~16:30 ハーネル仙台
【大宮】3月26日(月)13:30~16:30 ソニックシティビル
【横浜】4月10日(火)13:30~16:30 神奈川産業振興センター

このセミナーは、わかりやすい図表をフルに使ったコンパクトな解説で毎年、ご好評をいただいている「速報版!平成30年度税制改正マップ」の編著者/佐々木みちよ先生が担当します。