ASBJ 四半期会計基準の改正案公表

企業会計基準委員会(ASBJ)は2月25日、「四半期財務諸表に関する会計基準」(企業会計基準第12号)および同適用指針の改正案を公表した。改正企業結合会計基準により、暫定的な会計処理の確定に関する取扱いが改正されたことに伴い、四半期上の取扱いを明確化する。