ASBJ マイナス金利に関する実務対応報告の適用期限を延長

ASBJは12月7日、実務対応報告公開草案第54号「実務対応報告第34号の適用時期に関する当面の取扱い(案)」を公表した。「マイナス金利に関して利回りの下限にゼロを利用する方法とマイナスのまま利用する方法の両方を認める」旨を定めた実務対応報告34号について、「2018年3月30日に終了する事業年度まで」としていた適用時期を「当面の間」とする。