財務諸表表示の論点整理案を検討

 企業会計基準委員会(ASBJ)は4月14日、第14回財務諸表表示専門委員会を開催した。基準策定に向けた論点整理の検討をはじめる。「包括利益の表示」と「廃止事業の損益計算書での区分表示」に関する論点を中心に構成する方針で、早ければ6月にも公表する予定。同日、国際会計基準審議会(IASB)と米国財務会計基準審議会(FASB)が公表した「財務諸表の表示に関する予備的見解」に対するコメントを提出した。