収益の額 自社ポイントの処理では入会ポイントなども不一致

収益認識会計基準に伴う法人税における収益対応のうち、自社ポイントに係る収益について、会計と連動させる見直しが行われている。しかし、法人税独自の要件が付されているため、会計と法人税で一致しない場合がある(No.3516)。入会ポイントも別個の処理が求められるケースの1つだ。