ASBJ 税効果新指針の早期適用に賛否両論

 企業会計基準委員会(ASBJ)は8月31日、第24回税効果会計専門委員会を開催した。前回に引き続き「繰延税金資産の回収可能性に関する適用指針(案)」の最終化に向けて、公開草案の質問項目に寄せられたコメントについて審議した。強制適用の時期については「予定通りに適用指針が公表されること」を条件に同意するコメントが多数。早期適用の可否には「監査の実効性が確保できない懸念がある」等の理由で委員からも賛否両論ある。