平成28年度に適用される8都府県の外形標準課税適用法人の超過税率について

税務通信号外 平成28年4月1日

週刊「税務通信」号外

【税務通信本誌読者・税務通信データベースご契約者の皆様】

平成28年度に適用される8都府県の外形標準課税適用法人の超過税率について

東京都が、昨日3月31日付で、税効果会計に影響する「平成28年度に適用される外形標準課税適用法人の超過税率」を織り込んだ『東京都都税条例』を、都知事の専決処分により成立・公布した。大阪府など、外形標準課税適用法人に超過税率を採用する東京都以外の地方自治体についても、 3月31日までに各税条例の成立・公布を行っている。

詳細は読者限定ページにアップしておりますので、そちらをご確認ください。

●読者限定ページログイン方法について

●読者限定ページログインはこちら

※読者専用ページにつきましては、税務通信本誌、または税務通信データベースをご契約のお客様のみ閲覧可能となっております。
※契約者様以外は閲覧ができませんので、ご了承くださいますようお願いいたします。