ASBJ 税効果の開示拡充などの公開草案を公表へ

企業会計基準委員会(ASBJ)は5月30日、第361回本委員会を開催し、税効果会計の注記の拡充などを盛り込んだ「税効果会計に係る会計基準」等の改正案の公表を議決した。追加される注記項目は、「評価性引当額の内訳に関する情報」と「税務上の繰越欠損金に関する情報」。そのほか、日本公認会計士協会の税効果実務指針を適用指針に置き換える改正も行う。