ビジュアル版ショウ・ウインドウ 復興税制大綱による所得税の改正事項の実施予定時期

 先週号でお伝えしたとおり、政府税調が復興財源等の確保のための税制改正大綱を取りまとめた。このうち、所得税については、復興特別税のほか、審議中の平成23年度税制改正法案に盛り込まれている給与所得控除の制限や成年扶養控除の廃止等の実施が盛り込まれている。

 平成23年度税制改正大綱で示された所得税の改正は、平成23年度改正案が成立すれば、予定どおりに平成24年分の所得税から適用、給与等は平成24年1月1日から適用されることになる。

 これらの実施予定時期を時系列で整理したので、是非本誌「ビジュアル版ショウ・ウインドウ」でご確認頂きたい。
  • 税研川柳

  • ZEIKEN LINKS200731

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 国際税務リニューアル

  • 知ってる?消費税

  • 高山先生

  • ふるさと納税

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • メールマガジン