2018年3月期 改正税効果会計基準の早期適用事例

今年2月に公表された改正税効果会計基準では、繰延税金資産等の表示の見直しと、注記項目(税務上の繰越欠損金や評価性引当額に関する事項)の見直しが行われている。本誌が2018年3月期有価証券報告書を調査したところ、改正税効果会計基準を早期適用した旨を開示している会社は21社あった。本号では、改正税効果会計基準の適用に伴う新たな注記の記載事例等を紹介する。