ASBJ 日本基準の開発計画は9項目

 企業会計基準委員会(ASBJ)は3月10日、「現在開発中の会計基準に関する今後の計画」を公表した。ASBJは「基準開発に関する予見可能性を高めるため」とし、今後は、ASBJでの計画と検討状況を公表、随時見直していく。「今後の計画」は、日本基準と修正国際基準とを区分し、開発する基準ごとに項目をたてて文章で説明している。日本基準・指針等で掲げたのは、収益認識、税効果会計、リスク分担型DBなどの9項目。