監査役協 国内グループ往査、「監査役等と内部監査部門が共同実施」は17%

国内グループ会社の往査について、監査役等と内部監査部門が共同で実施している会社は、16.8%ある(調査対象650社)。

日本監査役協会が1月13日に公表した「監査役等と内部監査部門との連携について」でアンケート結果を明らかにした。

「監査役等と内部監査部門の両方が別個に実施」(41.4%)との回答が最も多く、共同実施を行わない会社が過半数を占めている。