ASBJ収益認識基準の検討はじまる

 企業会計基準委員会は5月25日、第51回収益認識専門委員会を開催した。当日は、事務局が専門委再開の経緯と今後の進め方を説明。意見交換後に初日の議題である国際会計基準審議会(IASB)と米国財務会計基準審議会(FASB)の審議状況等を報告した。収益認識基準を巡っては、欧米で同一内容の基準が公表されたことを受け、我が国でも開発・検討が避けられない状況となっている。