本誌調査 コロナ追加情報の開示状況・推移

 本誌は「会計上の見積りを行う上での新型コロナウイルス感染症の影響」に関する追加情報の記載状況を調査した。
 6月23日までに短信を公表したのは2,365社、招集通知(WEB開示)を出したのは2,339社あるが、短信や会社法計算書類を添付した招集通知等における追加情報の記載率は1割に満たない。一方で、ASBJが公表した議事概要を念頭において提出された各社の有価証券報告書では、追加情報の記載が6割超に及んだ。

  • 税研川柳

  • ZEIKEN LINKS200624

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 国際税務リニューアル

  • 知ってる?消費税

  • 高山先生

  • ふるさと納税

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • メールマガジン