法制審 会社法制見直しに関する要綱案のたたき台を検討

法制審議会・会社法制(企業統治等関係)部会は、「会社法制(企業統治等関係)の見直しに関する要綱案」のたたき台に関する審議を行っている。たたき台では、株主が提案できる議案数の上限を10とした上で、「役員等の選任または解任に関する議案」や「会計監査人を再任しないことに関する議案」については、選任等をされる役員等の数にかかわらず、一と数えること等が示された。社外取締役については、設置義務付け案と現行法維持案の両案が併記されており、引き続き検討される模様だ。