「金融危機と会計基準」を巡り斎藤静樹教授が講演

 明治学院大学は11月14日から12月12日の毎週土曜日、全5回にわたる経済学部公開講演会「金融危機を考える」を開催している。21日の第2回には前企業会計基準委員会(ASBJ)委員長の斎藤静樹教授が登壇し、「金融危機と会計基準」と題して講演。国際会計基準審議会(IASB)による金融商品会計基準の改定動向等に言及した。