ASBJ 「合理的に確実」の判断の示し方

企業会計基準委員会(ASBJ)はリース会計基準の改正に向けて審議中。本委員会(4月13日)で①サブリース、②リース負債の見直し・リースの条件変更、③普通借地(借家)契約に関するリース期間の考え方を扱った。専門委員会(18日)では、③のリース期間における「合理的に確実」の判断のバラつきを抑えるための判断プロセスの示し方も検討 (4頁)

  • ZEIKENLINKS220527

  • 企業懇話会 リニューアル

  • 図解でわかる!インボイス制度

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • まんが

  • ついった

  • メールマガジン