証券監視委 2018事務年度の「開示検査事例集」を公表

証券取引等監視委員会(証券監視委)は10月23日、開示検査によって判明した開示規制違反の内容や背景・原因などを取りまとめた「開示検査事例集」を公表した。課徴金納付命令勧告を行った事例の内容や原因、是正策などを掲載している。対象期間は平成30(2018)事務年度(2018年7月~2019年6月)。証券監視委が行った開示検査は38件(22件が検査終了)で、うち10件について課徴金納付命令勧告を行っている。