ASBJ 金額の見積り計上は適用初年度から

企業会計基準委員会(ASBJ)は11月17日、実務対応報告公開草案第67号「グローバル・ミニマム課税制度に係る法人税等の会計処理及び開示に関する取扱い(案)」等を公表した。適用初年度より、財務諸表作成時に入手可能な情報に基づき、同課税制度に係る法人税等の合理的な金額を見積り計上するなどを提案。意見募集は来年1月9日まで( 4頁 )。

  • PRESSLINKS230921

  • 企業懇話会 リニューアル

  • 通信DB インボイス制度関連記事特集

  • 官公庁公表資料リンク集

  • 税務通信テキスト講座

  • 図解でわかる!インボイス制度(11/30まで掲載)

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • まんが

  • ついった

  • メールマガジン