受取配当等 負債利子控除の計算を一部見直し

 平成27年度税制改正により、受取配当等の益金不算入制度における負債利子控除の対象が「関連法人株式等」に限定された(法法23④)。

 また、負債利子控除の計算に係る“簡便法”の基準年度も見直され、「27年4月1日から29年3月31日までの間に開始する各事業年度」となった。

 さらに“原則法”の計算における「総資産の帳簿価額」も改正されている(法令22)。