情報照会手続 「特定事業者等への報告の求め」の運用体制を詳報

 令和元年度改正で法定化された情報照会手続は,取引実態が分かりにくい場合に事業者から情報を収集するもの。ビットコインは一時5万ドルを突破するなど相場が激しく変動しているが,こうした一定の暗号資産取引等も同手続の「報告の求め」が可能で,利益を得た場合の申告漏れには要注意。国税当局は,協力要請に応じてもらえない場合は「報告の求め」を行使することができ,取引者情報の取得が従来に比べ容易になる。「報告の求め」の運用体制とは?

  • ZEIKEN LINKS210909

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン