役員への税制非適格SOの損金算入に一定の制限もそれほど影響はない模様

役員に対する税制非適格のストックオプションについて、29年度税制改正では事前確定届出給与や利益連動給与に該当しなければ損金不算入とする制限が設けられる。

現行、役員に対して導入する場合には総会決議が行われるなど形式的な対応がなされている企業にとって影響は少ない規制のようだ。

  • ZEIKEN LINKS210909

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン