金融庁 2回目の「在り方懇談会」を開催

 金融庁は10月11日,「会計監査の在り方に関する懇談会」の第2回会合を開催した。前回メンバーから上がった意見を踏まえて議論を深めた。中小監査法人が上場企業の監査を担う場合は「監査法人のガバナンス・コード」を適用すべきだとの意見が多く,コードの見直しの必要性などが今後も議論されそうだ。

  • ZEIKEN LINKS211115

  • 図解でわかる!インボイス制度

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン