JICPA 2018年版「監査報酬実態調査」を公表~監査報酬は引き続き増加傾向

日本公認会計士協会(JICPA)は5月29日、2018年版「上場企業監査人・監査報酬実態調査報告書」を公表した。2016年度(2016年4月期決算から2017年3月期決算)における監査人・監査報酬に関する有価証券報告書記載情報を調査対象としている。監査報酬の平均は前年度に比べて175万円増加し、5,575万円であった。この増加傾向は2013年度から継続している。