JICPA 監査提言集で監査人に留意促す

JICPAは7月3日、平成29年版の監査提言集を公表した。近時の不適切な会計処理事例を踏まえ、監査業務改善のために、監査業務審査会の審査内容を参考に取りまとめたもの。監査に関する「11の提言」を示したほか、「売価還元法による在庫評価は虚偽表示リスクが高い場合がある」など、監査人が留意すべき事項を解説している。