会計士協 ローテーションルールの細目を解説

 日本公認会計士協会は2月13日、「独立性に関する法改正対応解釈指針」を改正した。同指針は、公認会計士法による監査人の独立性に関する規制について、会員(会計士)の実務面における対応を明らかにしたもの。今回の改正は、ローテーション・ルールなど06年の公認会計士法改正に対応している。